2019年02月24日

ポスター作り

教室では3月に、1年間のまとめの発表をします。
小学2年生からは、ポスターを作って、
それを持って発表する文章も考えてもらいます。

まずワークシートを使って、必要な単語を書き出し
そのシートを元にノートに文章を考えながら書いてみて、訂正し、
最後に画用紙に書いて仕上げます。
ポスターなので表は絵。気合いが入ります!


手間のかかる作業ですが、毎年
とても楽しく取り組んでもらっていますビックリ

この活動の狙いは、せっかく学んでいる英語を
テキストの定型文ばかりを追うのではなく
自分の力で、自分の言葉で形にする為です。

「何をどう書いたらいいのかわからない。」というお子さんが
時々いらっしゃるのですが、
自由な発想力、それを形にする力ってものすごく大切だと思うのです。

その為、ポスターを作る際には、それを見る人へ
どの様な文章や絵を描けば伝わるのかを考えてもらっています。
そして発表の際は、そのポスターを持ち
ゆっくり大きな声で言う練習をします。
小さなプレゼンテーションです。

「コミュニケーションを取る」事は、つまり相手がいるという事です。
この発表を通して、見る人・聞く人に伝える事の大切さを
学んで欲しいと考えています。

小5のみんなは、もうすっかり慣れていて
長文もスラスラと書いてくれました。
成長を感じられて嬉しいな~face02



保護者の皆様、素敵なポスターを
楽しみにしていてください!!



Posted by トゥインクルイングリッシュ at 20:02 │小学生クラス