小さな子供英語教室 › 講師のつぶやき › Happy New Year! 2018年もよろしくお願い致します

2018年01月14日

Happy New Year! 2018年もよろしくお願い致します



お正月気分も束の間、新学期がスタートしましたicon12
レッスンも先週の水曜から再開をしています。

3学期は進級・進学に向けての慌ただしさに加え、
体調管理が難しい時期ですが、1年のまとめをするべく
レッスンを進めて参ります! よろしくお願い致します。

既にお伝えしています通り、来週以降、来年度のクラスのご案内を
お渡しする予定です。必ずご確認の上、継続頂ける場合は
「継続申込書」のご提出をお願いします。

2018年は、英語教育業界にとって非常に重要な年と言えます。

まず、今まで5年生からだった小学校での英語教育が
3年生からに前倒しされ内容も変わります。
最終的な授業改革は2020年となっていますが
恐らく殆どの自治体が今年から導入を進めていくと予想されます。

新しい英語の指導方針では
4技能(聞く・話す・読む・書く)を習得する事を目指しています。
そして「アクティブ・ラーニング」
生徒たちが主体的に学べる様に工夫された授業や課題をこなしながら、
コミュニケーション力を養う授業が行われます。
その為、今までの様にテストだけで英語の「出来る・出来ない」を判断するのではなく、
発言力、ディベート力、ライティング力、などなど・・・
求められるスキルが多様化されます。

何だか複雑で思わず怯んでしまいそうですが、
要するに、「英語が出来る」じゃなくて「英語で何が出来るか」
を求められる時代になる、という事なんじゃないかなと私は捉えています。

教室では今までも、単純にテキストをこなすだけでなく
英語で歌を歌ったり、発表したり、セリフを言ったり、お手紙を書いたり・・
をしてきましたが、これから、特に小学生クラスでは

発表する内容を英語で作成・プレゼンテーションする
ディベートを行う
日記を書く
英語の本を読む(多読)

を積極的に取り入れ、新しい学習要項に対応していきながら
自ら学ぶ姿勢を育みたいと思います。

勿論、一番のPriorityは「英語が楽しい」こと!
今年も楽しいと言ってもらえるレッスンを心掛けて参りますface01

















同じカテゴリー(講師のつぶやき)の記事画像
Camp Asia
インフルエンザが流行っています(><)
CVC words
ポーランドへクリスマスカードを送ろう!
2018年度からの小学校英語
ガールスカウトのお誘い
同じカテゴリー(講師のつぶやき)の記事
 Camp Asia (2018-04-14 16:21)
 インフルエンザが流行っています(><) (2018-01-28 22:08)
 CVC words (2017-02-28 09:02)
 ポーランドへクリスマスカードを送ろう! (2016-11-24 13:00)
 2018年度からの小学校英語 (2016-03-04 21:30)
 ご迷惑をお掛けしました (2016-02-24 23:57)

Posted by トゥインクルイングリッシュ at 16:40│Comments(0)講師のつぶやき
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。