2017年06月09日

2017年6月レッスンリポート①

先日のレポートで小2さんがTomorrowの歌を練習、と書きましたが。

小4さんクラスではSwimmyの音読をして、
今学期最終レッスンでは英語の紙芝居を披露する予定です!!!
Swimmyは小学校の教科書でも勉強するお馴染みのお話ですよねうお


ところで、欧米では所謂「紙芝居」は存在しないそうです。
絵本はあるけど紙芝居の様に1枚づつ
バラバラになっている物はない。
小さい本なら良いけれど、大型の絵本を使って読み聞かせをすると
重いし読みにくいicon10
紙芝居って利便性を考えたスグレモノだな〜と思います。

昨日、早速小さくコピーしたSwimmyの台本を渡して
どのパートを読みたいか決めました。
2017年6月レッスンリポート①


文章は、本文より少し短く噛み砕いて作り直しました。
それを読みあげ、どのシーンの話かを当ててもらいながら
絵の裏に貼っていきました。

長い文書のシーンもあれば短いシーンもあり、
講師としては、皆同じくらいの量を読んで欲しいのですが
ここはあえて、みんなの希望を優先し話合いながら
短いシーンばかり希望する子は、それでもOKにしました。
最終、‘ちょっと長め’はお願いしましたがface02


小4クラスのみんなも、小1・2の頃は歌を歌い、
昨年度はポスター作成と発表をして、今回は音読。
少しづつステップアップをしています。

いくつものパートを読む事になる今回、
「えー嫌や!!」という反応が返ってくるかと
少し心配していたのですが、
凄く楽しそうに取り組んでくれてとても嬉しいです(*´∀`*)

来週から本格的に読み込んでいきます!





Posted by トゥインクルイングリッシュ at 10:45