2016年11月24日

ポーランドへクリスマスカードを送ろう!


既に今朝、メールでご案内しました通り
今回、友人からの紹介でポーランドの小学校の先生とご縁があり、
生徒さん同士でクリスマスカードの交換をしましょうビックリ
という事になりましたサンタクロース

ポーランド。

何が有名なんだろう?
何を食べるのかな??
どんな気候なのかしら???
どうやってクリスマスを過ごすの?!

私も正直、殆ど知りません!!
それは恐らく、あちらも同じで
だからこそ、とても興味を持って下さっていますface01

その昔、英語を学びに3週間ホームスティへ行った際、
ホストファミリーに手紙を書く為、一生懸命辞書を引いたり、
英語の先生に相談した事を思い出し、
それがとても勉強になったので
子ども達が手紙のやり取りを出来る機会を作りたいな〜と
思ったのが、この‘プロジェクト’を始めるキッカケです。

本当は、あちらにみんなの住所を伝えて、
海外から直接自宅のポストへ手紙が届く方が楽しいと思ったのですが、
個人情報の観点から今回送付については、先生同士で行いたいと思います。

どんなカードが届くでしょうか?
私自身も、とてもワクワクしていますビックリ
みんなで素敵なカードを書いて送りましょうね♪




  


Posted by トゥインクルイングリッシュ at 13:00講師のつぶやき

2016年11月20日

2016年11月レッスンリポート②

この前ハロウィンを終えたところではありますが。
先週から早速、クリスマスSONGの練習を開始しましたビックリ
ちょっと早すぎる??と思いきや
街中もクリスマス一色になってきましたねface02
今年も可愛く楽しいクリスマスソングを歌う予定ですので
どうぞ、お楽しみにicon12icon12

小学生さんは、ジョンレノンの名曲
Happy Xmas (War is over)を歌ってもらおうと思ったのですが・・
「この歌、知らない!!」と。
スローテンポだし、あまり乗り気でない様子face10
歌詞が繰り返しで覚えやすいんだけど、
クリスマスの楽しい感じがあまり感じられないのかな。

他の曲を聞かせたところ、そっちの方が良いとの事だったので、
先に別の歌を練習して余力あれば歌うという事にしましたサンタクロース

来週あたりからは、クリスマスに関する絵本も
読み始めたいと思います!

それにしても
年末まであっという間ですね。
既に学級閉鎖もチラホラ出てる様です。
体調管理をしっかり行いたいと思いますビックリ


  


Posted by トゥインクルイングリッシュ at 21:49レッスン内容

2016年11月11日

2016年11月レッスンリポート①

書こう、書こうと思いつつハロウィン以降、
なかなか時間が取れずにおりましたが・・icon10
今週もレッスンはしっかり行ないました!

昨日は久々、親子英語も行いました〜icon12
みんな、随分慣れて来てくれた感じがします。
絵本を見る時などは、お母さんから離れて座れるお子さんも増えましたね!
次回はネイティブ講師によるStoryTimeです。お楽しみにface01

先日、ある生徒さんの学校では「外国語体験」という授業があって
外国の方が学校へ来て交流する時間があったそうなのですが、
その際に行われたゲーム(英語で出される問題に、班ごとに解答するという内容だったそうです)
で、自分のいた班が1番正解率が良かったよ、と嬉しそうに報告してくれましたビックリ
なんだかとても嬉しかったですface01
最近の学校はいろいろと面白い授業があるんですね!
今、近くの小学校は職業体験として中学生たちがお手伝いに来てくれているそうです。
そういうのも、とても良いですよね〜!

11月は、新しい単語と同時にアルファベットの復習も行なっています。
先日のハロウィンの際にお話したクラスもありましたが、
アルファベットに関しては、大・小とあるものの、
26文字しかないですし日本語に比べれば形も簡単なので
テストをしたり、何度も書くことを強いらなくても
2年生の終わり頃には問題なく覚えられると考えています。
(もし、覚えきれていなければ2年生の2学期頃からフォローを入れます)
また、単語については綴りを‘覚える’のではなく
フォニックスの音をきちんと理解し‘音から文字を導いて書ける’様に指導しています。

ノートに沢山書いて練習すれば確かに、一時的には覚えるんでしょうけど
その後書く機会がなければ結局忘れてしまうので(-_-;)
あえて綴りを覚えさせる事はしません。

それでも小3クラス頃には、フォニックスから3語4語の単語を書ける様になります。
今まで見たことない単語でも読めたり書けてしまうのです(*´∀`*)
この辺、塾や学校と進め方が違うので「大丈夫なの?!」という声を頂く事もあるのですが
安心してくださいねビックリ

昨日の小3クラスでは、絵を見て ‘I can see a XXX.’という文章を作り発表してもらいました。
少しずつ文章を書くルール(最初は大文字、最後はピリオド、人名や地名は途中でも大文字etc)
や文法(a は一つの意味がある実は重要な単語、複数の時は名詞の後にsを付ける)
なども説明入れています。
難しいですけど、慣れると逆にaやtheを付けないとしっくりこなくなってきますので
時間を掛けて覚えていきましょうパンチ

時間があったので、パズルも出してみました。
久々大文字見たー!って子ども達、大はしゃぎ(笑)
パズルはどの学年にも大人気ですicon06














  


Posted by トゥインクルイングリッシュ at 12:57レッスン内容