2015年06月24日

8月の英語劇イベントは「The wizard of OZ」

8月29日(土)に予定しています、英語劇鑑賞会。
今年も英語劇団AlphabetCity!さんによる公演です。
今年は「The wizard of OZ」 オズの魔法使いを演じて頂きますビックリ


そう言えばハッキリとストーリー知らないかも??
という事に気がつきましたicon10
夏休みまでに一度はクラスで絵本を読みたいと思っていますface01

劇中では、今小2クラス(Star3②)が練習しているTomorrowも
登場する予定!!
そして小2メンバーにも歌ってもらいたいと思っています。
7月にクラスの中で発表を予定しているのですが、
それだけじゃ勿体ないビックリ
大勢の観客の前で歌うこと、その歌声を聞くこと
とても良い経験になるんじゃないかなと思っており、
今から当日が楽しみですicon12

詳細につきましては来週以降、お便りにてお知らせ致します。




  

Posted by トゥインクルイングリッシュ at 22:24英語教室案内

2015年06月21日

2015年6月レッスンリポート②

参観日、無事に終了しました。

4月から親子分離となった年中さんクラス、
久しぶりのレッスン見学はいかがでしたでしょうか?
お友達同士、仲良く頑張っておられる姿を見て頂けたと思います。

年長クラスは、随分‘会話’が成立してきている様子を
お見せ出来たのではと思っています。
What XXX do you like? の質問のXXX部分を
一人づつ変えていっても、何を聞かれているのか
理解出来ていましたね。
誕生日月も、しっかり発表出来ました
又、年少から学んで来た単語の数々を忘れていないかな?と
チェックの意味も込めて、小学生で時々する
‘爆弾ゲーム’をママと一緒にやってみました。
色んな単語を覚えているお子さんたちに
驚かれたのではないでしょうか??

学年が上がるにつれ、内容は難しくなっても、
楽しんで取り組める様に
今後も様々なアイデアでクラスを盛り上げながら
進めたいと思っています。

次回、7月に、今度は小学生クラスも
参観を予定しています。
Star3②クラスは、いよいよTomorrowの披露も控えており
今、一生懸命練習中ですので
楽しみにしていてください!!!

夏休みまで残すところ1ヵ月余り、
暑さに負けずレッスンしていきましょう〜


  

Posted by トゥインクルイングリッシュ at 21:58

2015年06月16日

今週のレッスンは、参観日です!

今週は、全幼稚園児クラスで「参観日」をします。
歌の披露と、親子でゲームが出来ればと思っていますので
楽しみにお越しください♪
小学生は、7月最終レッスンのみ参観日です。

どのお子さんも、まず見ていただきたいのは
楽しんで参加しているかどうかです。
これを踏まえた上で、集中出来ているか、
大きな声で発言しているか、
講師の言葉を理解しているか、
難しい事にチャレンジしているか、

をご覧頂ければなと思います。

英語を人前で話すって、難しいです。
まだまだ幼稚園児さん、緊張して当然です。

でも、人前で意見出来る力を育てる為にも、
あえて発表の時間を設けています。
それは、単語を言ってみたり、ちょっとした会話をしてみたりと
簡単な内容かも知れませんが、
その裏にあるお子さん達の日頃の頑張りを
ぜひ感じて下さいビックリ




  

Posted by トゥインクルイングリッシュ at 10:16

2015年06月05日

2015年6月レッスンリポート①

梅雨の季節、到来ですねあめ1
私の好きな絵本Rainがこの季節には大活躍です!
お天気は数字やアルファベットと同じく、1年中レッスンに組み込む内容です。
誰かに会った時`まずはお天気の話をする'って万国共通、それくらい身近なものですよねface01


その他、虫の名前なども学習中!6月の参観日を楽しみにしていてください♪

5月からは、年少さんのクラスもスタートしていますビックリ
ちょっとブカブカの制服姿で参加してくれていてホント可愛いっicon12
年中・年長さんがとても大きく立派に見えます。
4月から集団生活に入って頑張ってるお子さんが殆どの年少さん、
疲れもある中での習い事は結構ハードだと思うんです。
それでもレッスンに通って下さる事をとても嬉しく思いますし、私も頑張らなくちゃと思います。
少しづつ、緊張の顔が和らいで笑顔も増えてきましたicon12これから沢山、英語を覚えましょうねビックリ

今日は最近の小学生クラス(Star4)の内容をご紹介。
二文字のフォニックスを練習しながら、文章を読んでます。






英語の歌や詩を読むと韻(Rhyme)をふむ事がとても多い。
日本語の575の様に、英語のリズムを学ぶのには不可欠なのです。
テキストには、頭の子音以降の音が同じ単語が多く登場します。
例えば wet, pet, let, met ...など。
それらを読むことで、英語の綴りと音の関連性を学びます。
面白い絵と文章を通し、うまく理解できている様子face01
小学生も中学年になると、先日紹介した‘爆弾ゲーム’や‘英語しりとり’も
ポンポン単語が出てきて白熱し、私も本気を出さないと負けてしまう程で、
頼もしい限りですicon12









  


Posted by トゥインクルイングリッシュ at 13:23レッスン内容