2014年01月31日

絵本の読み聞かせ会@箕面

☆日時:2月26日(水)13時15分〜(約40分間)
☆参加費:800円
☆対象:2歳前後のお子さんと保護者さま

箕面市船場地区「くすの木の家」にて
ネイティブ講師による「絵本の読み聞かせ会」を行います。
絵本の他、歌ったり体を動かしながら一緒に英語に楽しく触れてみましょう♪
親子クラス在籍のお子さん対象のイベントですが、新規の方も若干名入って頂けます。
英語サークルに興味をお持ちでしたら、良い機会ですので是非参加してください。
お問い合わせは kids@twinkle-english.comまで

…定員になり次第募集を締め切ります…


  


Posted by トゥインクルイングリッシュ at 13:05英語教室案内

2014年01月28日

英語教室をお探しの方へ

年が明けてTVでも塾や習い事のCMが増えてきました。
小学校でも本格的に英語学習が導入され、お子さんに英語を学ばせようかとお考えの保護者の方も多いと思います。ネットで検索してお問い合わせ頂くケースも増えてきましたので、教室のご案内をさせて頂きます。

豊中市と箕面市にて、開催している個人の教室です。
大手のフランチャイズ等ではなく、レッスン内容は市販のテキスト等を利用しながらのオリジナルになります。

教室でレッスンをする際、私が最も重要視しているのは生徒さんの自発性を育てる事です。

「来週も来たい!」「もっとやりたい!!」その気持ちが生まれる内容になる事を常に心掛けています。小学生であれば、例えば目に入った英語の看板を見て「これってどう読むの?フォニックス通り読めるかな?」と考えてもらいたい。

よく言われるのが「週1回のレッスンで英語はなかなか身につかない。」
確かに、そうなんです。日に換算し直すと年間で2日足らずの時間では、残念ながら英語はなかなか身につきません。
でも決して無駄ではないです。英語という違う言語があることを知る。そこから広がる視野は無限大です。
どの国で話されているの?どんな人が話しているの?と、好奇心を刺激したい。
そして教室から離れた時も英語を思い出してもらいたい。
日々の生活の中に‘英語’を意識してもらえる事を目指しています。

最近は、多種多様の教室、教材、プレスクールなんかも珍しくなくなりました。
どんな風に学んだとしても、幼児期の英語教育というのは英語を知る「キッカケ作り」なんですよね。将来、例えばビジネスシーンで使える様な英語力を身につける為の、最初の一歩です。
その一歩では、英語をとにかく「楽しくて好き」と思うこと、
そして「自分にもわかる」と自信が持つことが大切だと考えています。

因みに私は英語が大好きです。何故好きなのか?を説明するのは難しいのですが、
英語を通しての出会いや経験が日々を楽しい物にしてくれているのだと思います。

実は留学時代、海外という英語学習には最高の場所にいながら、消極的な日本人、結構いました。彼らの多くは「親が勧めたから」「来たら日本の大学の単位と交換できるから」「なんとなく来たかったから」という感じで
英語を習得したい!!という強い気持ちを持っておらず、一緒に学ぶ者としてはとても残念でした。「留学すれば喋れる様になる」なんて言う人もいますが、どんな環境でも学ぼうとしなければ身につかないです。身につかないから面白くない、の悪循環。
この経験からも、何かを習得する為には本人のヤル気が大切だと痛感しました。
それも、自発的で持続的なヤル気。
英語の場合、生活する上でどうしても必要な物ではないので、なかなかその気を引き出すのは難しいのですが
年齢に合ったゲームや絵本、課題を通して楽しんでもらえたら、‘もっとやりたい’気持ちは大きく育つと信じています。

レッスン中は、テキストを使う時間も設けていますが長くて10分程です。
それ以外は遊んでいる様に見えるかも知れませんが、アルファベットの学習やフォニックス(英語の音の学習)にも力を入れています。大手の教室の様に立派な設備などはありませんが、手作りの教材も多く用意しています。
生徒さん一人一人を大切に指導出来るのが、個人教室の利点でもあります。

空きのあるクラスがあまりない現状ですが、募集するクラスもありますので、
ご興味ございましたら是非一度、お問い合わせください!
icon30kids@twinkle-english.com















  

Posted by トゥインクルイングリッシュ at 22:04英語教室案内

2014年01月25日

2014年1月4週目レッスンリポート

つい先日お正月を迎えた気がするのに、もう4週目・・・
早い。早すぎる!!

今週の親子クラスでは、この本を読みました。
Shark in the park


オチは、親子クラスのお友達にはちょっとまだ、ピンとこないかもですが、
望遠鏡の穴から見える物は何??Shark??というワクワク感がたまりませんface01
幼稚園児さん・小学生さんにも何度か読んでいますが毎回ウケます!!
up, down, right, leftの勉強にも良いですよ〜
同じ作者さんで、Shark in th darkという本もあり、こちらも要チェックです!
こういう仕掛け絵本は年齢問わず、 大人でも面白いですicon12

幼稚園児さん以上のクラスでは、こちらの本を読みました。
It's about time!


時間の絵本です。
朝7時から始まって翌日の7時まで、1時間ごとのお話。
夜更ししていたらお部屋にモンスターがやってきて・・・
年少さんも数字(1-12)を大体覚えてきたので、
o'clockを付けたら‘〜時’ってなるんだよーと練習をしてみました。
小学生さんは最近100まで数えられる様になってきたので、
例えば10時45分をten forty-fiveと言う感じで練習をしました。

数字を使うゲームも色々するのですが、今週は手と片足を挙げて
1からどこまで言えるかやってみましたビックリ
みんなで10まで数えたSTar1クラス。
バランスを取りながら・・・が結構難しくて必死に数えていましたface01
Star2&3はCount off!順番に一人づつ数字を言っていき、
誰も足がつかない内に50まで言えるか挑戦しました。
これが結構、キツイicon10
Star2クラスはまだ、12以降が出にくいですね。3月までに50まで出来るか頑張ってみたいと思いますビックリ  


Posted by トゥインクルイングリッシュ at 13:56レッスン内容

2014年01月18日

2014年1月3週目レッスンリポート

今週もStar2とStar3クラスでは前置詞を練習しました。
in, out, on, under, front, back, between...
どれも位置を表す言葉ということで、
‘Out of the room!' `Under the chair!'などなど指示を出して
みんなで部屋中で動きながら言葉を覚えてもらう事にTRYビックリ
`Between OOちゃんand OOちゃん!'は結構ウケました〜face02
体を動かせば、単に言葉をリピートするより頭に入りやすいハズ!
なので、来週も引き続き行なっていく予定です。

Star1クラスでは、色の名前を追加学習中。
水色、黄緑色、金。銀。
どれもみんなが好きな色ですよねface02

沢山の色が出てくるこちらの本も読みました。My Crayons Talk


アルファベット探しのプリントをする際、色の指示を英語でしていますが、
随分わかってくれる様になってきました。
Star2になったら、更にクラスルームイングリッシュを増やしていきます。
今の内にしっかり覚えていきましょうビックリ

さて、今週末よりセンター試験が始まりましたね!!
毎年、なんでこんな寒い時期にゆき...と学生さんに同情したくなります。

昨年、高校在学中にTOEICやTOEFLで高得点のスコアを取っていれば、大学のセンター試験で英語を満点扱いする、という案が打ち出されました。英語の本格的な学習を小学3年生からスタートさせる方針も文部科学省が発表しましたし、今後ますます英語に関する教育は重要視されそうです。

今の子供たちが大学受験をする頃、一体どの様な試験方法になっているのだろう?
本当にTOEICなどで判断されるのか?それとも今の様に筆記中心のままなのか?
まだまだ、予測ができないです。

あくまで英会話教室なので、塾の様に机上で学習するだけのスタイルは取りませんが、
今後の英語教育の現状も踏まえながら、レッスンプランを立てていきたいと思います。

ゆとり教育も終了して、子供たちにとっては大変な時代ですねicon10
英語の学習が少しでも楽しい物になる様に、これからも頑張りますパンチ
  


Posted by トゥインクルイングリッシュ at 21:45レッスン内容

2014年01月11日

2014年1月2週目レッスンリポート

新年明けましておめでとうございますビックリ
本年もどうぞよろしくお願い致します。

年末年始と、なんだかバタバタして、あっという間に今月1回目のレッスンも終了。
時の過ぎる速さに、既についていけてない2014年ですface07

カレンダーを見ていても、3学期って本当に短いですね。
1回ごとのレッスンを大切に、次の学年へつなげていきたいと思います。
その為にも、まずは体調管理をしっかりしないと=3
コレ、今年の私の目標ですface01

さて、今月は全クラスでBodyPartsと簡単な前置詞を中心にレッスンを予定しています。
今週は、お正月遊びの定番、福笑いを英語風にアレンジ!
親子クラスのお子さんや年少さんでも楽しめる様に、
顔はアンパンマンで作ってみました〜



わざと違う所に置こうとすると、一生懸命Up/Downで指示をしてくれたみんな。
それ以外にも、`Here is OK??' 「ここでいい?」の問いに
自然と`Yes!'`No!'と答えてくれて嬉しかったですicon12

Star2とStar3クラスではRight/Leftの指示もしてもらいました。
ちょうど年末から歌っているHokeyPokeyの歌にも‘Right/Left'が出てきます。
私が目隠しをしてみんなからの指示通りパーツを動かすと、
逆に言ってしまって変な顔になり、何度も笑いが起こりましたが、
何とか完成させようと、みんな必死に教えてくれて、
最後は無事、あんぱんまんが出来ましたicon12

どのクラスでも、特にゲームをすると、自然と英語が出る事が多くなってきました。
言いたい気持ちをとっさに英語で言える様になるのは、
とてもハイレベルな事だと思いますが
レッスンの成果が少しづつ現れてきてくれたらいいなと思いますビックリ







  


Posted by トゥインクルイングリッシュ at 20:39レッスン内容