2018年04月25日

2018年04月14日

Camp Asia

短かった春休みでしたが、娘を連れてシンガポールのインターナショナルスクールで
行われているホリディ・プログラム`Camp Asia’へ参加してきました!!
`Camp'と言ってもテントで寝る訳ではなく。長期休暇の間に
朝9時から15時まで行われる特別クラスの事で、通常の学校の様に毎日通います。
日本の春休みは、ちょうどEasterホリディと重なるんですよね!

シンガポールは大阪から直行便だと6時間半程、
コンパクトな街にマリーナベイ・サンズや
セントーサ島(USJならぬUSSがあります!)など観光地が多くあり、
他民族国家ならではの異文化が交差する、とても刺激的で魅力的な国です。

地下鉄(MRT)が発達していて、どこに行くにも便利ですし、
治安の良さは日本以上!
おしゃれなカフェや大きなショッピングモールも多数あり、
老若男女を問わず楽しめます。

そんなシンガポールは教育水準もとても高く、近年では
日本からの留学先としても人気があります。

最近では、留学も低年齢化されていますよね。
私も小学生の子を持つ親として、そして留学経験者として
以前から子どもにも海外経験をさせたい気持ちはありました。

しかし、英語をさほど理解できない子どもが
現地校の一般クラスに放り込まれる様な留学は、
果たして本人にとって良いことなのだろうか??

日本から団体で渡航する留学だと、
先生だけが現地の方でクラスは全員、日本から来た日本人、のケースも。
それではあまり渡航する意味がないのでは??

もちろん海外へ行く事は、語学を学習する以上に
その地の文化に触れたり、習慣を学ぶ事も重要ですし
子ども達は大人が思う以上に吸収してくれるので
何がBESTとは言い難いのですが、

今回参加したCamp Asiaは、
小さなお子さん・英語がわからないお子さんでも楽しめる様に、
スポーツや音楽、アート等、プログラム内容が非常に充実していた事、
様々な国のお子さんがいて(現地に住んでいる日本人のお子さんもいました!)
とても刺激的だった事、
スタッフの人数が多く、皆さんフレンドリーで安心できたこと、から
とても良かったなと思いました!!!

そしてそして、、、
実は、娘を参加させたもう一つの理由、それは
このCamp Asiaの日本窓口として仕事をさせて頂く上での、
打ち合わせをする為でした。既にメールでやり取りはしていましたが、
ちゃんと自分で足を運んで確かめたかったという訳です。

国や宗教の異なる、様々な人の中で「私」を自覚する事、
これは今の時代とても大切なんじゃないかな、と思います。

子供たちが、その様な機会を持つお手伝いができれば、と
今回新たなチャレンジをしてみる事にしました!!
近日中にHP上で詳細をUPしますのでご興味ある方はチェックしてください!

余談ですが、

娘は参加中「トイレ休憩」がない事に驚いていました。
日本の学校では時間割がキッチリ決まっていて、
皆、それに従って行動をしますよね。
トイレも休み時間中に済ませておくように、と言われる。

しかし海外では、個々が行くタイミングを見て、行きたいと伝えて行く。
「今は駄目!」なんて言わる事はないし、
ただ「行きます」と声を出せば良いだけなのに、
娘には、それがとても難しい事の様でした。まさにカルチャーショック!














因みにCamp AsiaのHPも一部は日本語で見る事ができます。
https://www.campasia.asia/ja/
次は夏のプログラム!6月末頃から7週続くそうです。
今年の夏は私もスタッフとして現地で走り回っているかも??
















  


Posted by トゥインクルイングリッシュ at 16:21講師のつぶやき

2018年01月28日

インフルエンザが流行っています(><)

昨年末から続くインフル猛威(><)
私にも小学生の子がいてるので
この時期は本当にヒヤヒヤしますicon10

学級閉鎖の話もよく聞くこの頃ですが
教室は、ご本人が元気な場合は来て頂いて構いません。
ただし、学校から外出を禁止されている場合は、
勿論、学校の指示に従って下さい。

レッスンは振替もご利用頂けますので、
無理せずお越しくださいね。

私も、なるべく人混みには出ず
週末は体力を温存させるべくして(?!)
海外ドラマをよく見てますface02

最近のお気に入り2本!

The good fight
7年間続いた法律・政治ドラマ‘The good wife'のスピンオフとして
2017年にスタートしたドラマ。
私、アメリカの法律系ドラマが大好きです。
陪審員制度のしくみとか政治的なしがらみ、人種差別、戦争などについて、弁護士同士のギリギリの戦いの中からアメリカという国を知るのにとても役立ちます。難しい法律用語も、何度も聞く事で覚えられます。前作のThe good wifeもとても面白く、その時の登場人物が多く出てくるので、まだ見たことのない人にはThe good wifeから見るのがオススメです。

そしてもう一つ
the big gang theory

Friendsを超えるシットコムはない!と思っていましたが
コレはオモシロイ!
オタク(geek)4人と可愛い女の子の日常を可笑しく描いたシチュエーションコメディ。
1話30分足らずで見やすいです。
オタク達は大学で研究をしている設定なので、
サイエンス用語満載で、知らない単語が多く勉強になります。
一人はすごくインドなまりの英語ですが、このアクセント、実は海外でよく耳にします。
世界の大都市には、バックグラウンドの異なる人々が多く暮らしています。
‘正しい英語の発音’なんて概念は、もう古いんじゃないかなと思わせます。

FriendsはDVDが擦り切れるくらい見ましたが、やはり
既に終了して15年近く経っており、古い感が否めない。。
当時はスマホもなく、パソコンもドデカイ設定ですからねicon11

新しいドラマを見ると、やはり今流行りの言葉だったり内容が出てきます。
リスニング力も知らず知らずにつくので、
最初はしんどくても字幕なしで見ると効果的icon12

アメリカのドラマは多くの国で放映されているので外国の人との共通の話題にしやすい。
ビジネスパートナーや、まだ親しい間柄でない人と
距離を縮めるのにも結構役立ちます♪

  


Posted by トゥインクルイングリッシュ at 22:08講師のつぶやき

2018年01月14日

Happy New Year! 2018年もよろしくお願い致します



お正月気分も束の間、新学期がスタートしましたicon12
レッスンも先週の水曜から再開をしています。

3学期は進級・進学に向けての慌ただしさに加え、
体調管理が難しい時期ですが、1年のまとめをするべく
レッスンを進めて参ります! よろしくお願い致します。

既にお伝えしています通り、来週以降、来年度のクラスのご案内を
お渡しする予定です。必ずご確認の上、継続頂ける場合は
「継続申込書」のご提出をお願いします。

2018年は、英語教育業界にとって非常に重要な年と言えます。

まず、今まで5年生からだった小学校での英語教育が
3年生からに前倒しされ内容も変わります。
最終的な授業改革は2020年となっていますが
恐らく殆どの自治体が今年から導入を進めていくと予想されます。

新しい英語の指導方針では
4技能(聞く・話す・読む・書く)を習得する事を目指しています。
そして「アクティブ・ラーニング」
生徒たちが主体的に学べる様に工夫された授業や課題をこなしながら、
コミュニケーション力を養う授業が行われます。
その為、今までの様にテストだけで英語の「出来る・出来ない」を判断するのではなく、
発言力、ディベート力、ライティング力、などなど・・・
求められるスキルが多様化されます。

何だか複雑で思わず怯んでしまいそうですが、
要するに、「英語が出来る」じゃなくて「英語で何が出来るか」
を求められる時代になる、という事なんじゃないかなと私は捉えています。

教室では今までも、単純にテキストをこなすだけでなく
英語で歌を歌ったり、発表したり、セリフを言ったり、お手紙を書いたり・・
をしてきましたが、これから、特に小学生クラスでは

発表する内容を英語で作成・プレゼンテーションする
ディベートを行う
日記を書く
英語の本を読む(多読)

を積極的に取り入れ、新しい学習要項に対応していきながら
自ら学ぶ姿勢を育みたいと思います。

勿論、一番のPriorityは「英語が楽しい」こと!
今年も楽しいと言ってもらえるレッスンを心掛けて参りますface01














  


Posted by トゥインクルイングリッシュ at 16:40講師のつぶやき

2017年02月28日

CVC words

CVC words
3語からなる、「子音・母音・子音」のパターンで並んでいる単語の事です。

英語圏では、小学校1年生くらいから勉強を始めますが
教室では小2からこのテキストを使って練習しています。



日本語もそうでうですが、やはり言葉にはパターンがあります。
なので、そのパターンを覚えていけば、知らない単語でも
読めたり、予測できます。

例えば‘at'

mat, cat, hat, rat, pat....

`at'の前を変えるだけで単語が変わります。

他にも `ip'
sip,rip, lip, dip, tip....

子供たちは、言葉遊び感覚で、前にくるアルファベットを変えて
「こんな英語ある??」と聞いてきますface01

宿題でも学習しています。
最近の小2向けの宿題は、CVC words の並び替え。

考えることなくパッと単語が書けるくらいまで
繰り返し練習しています。

テキストは基本的にはフォニックスの学習用ですが
CVC wordsが沢山出てきてとても使いやすいです。
また、Unitごとに短いStoryが載っているのですが、
内容が結構シュールで、毎回みんなで笑っています(*´∀`*)
CDも付いているので自宅学習にもオススメです。






  


Posted by トゥインクルイングリッシュ at 09:02講師のつぶやき

2016年11月24日

ポーランドへクリスマスカードを送ろう!


既に今朝、メールでご案内しました通り
今回、友人からの紹介でポーランドの小学校の先生とご縁があり、
生徒さん同士でクリスマスカードの交換をしましょうビックリ
という事になりましたサンタクロース

ポーランド。

何が有名なんだろう?
何を食べるのかな??
どんな気候なのかしら???
どうやってクリスマスを過ごすの?!

私も正直、殆ど知りません!!
それは恐らく、あちらも同じで
だからこそ、とても興味を持って下さっていますface01

その昔、英語を学びに3週間ホームスティへ行った際、
ホストファミリーに手紙を書く為、一生懸命辞書を引いたり、
英語の先生に相談した事を思い出し、
それがとても勉強になったので
子ども達が手紙のやり取りを出来る機会を作りたいな〜と
思ったのが、この‘プロジェクト’を始めるキッカケです。

本当は、あちらにみんなの住所を伝えて、
海外から直接自宅のポストへ手紙が届く方が楽しいと思ったのですが、
個人情報の観点から今回送付については、先生同士で行いたいと思います。

どんなカードが届くでしょうか?
私自身も、とてもワクワクしていますビックリ
みんなで素敵なカードを書いて送りましょうね♪




  


Posted by トゥインクルイングリッシュ at 13:00講師のつぶやき

2016年03月04日

2018年度からの小学校英語

来年度に向けて、新しいテキストの手配を始めています。
数多くの英語教材がありますが、
なるべく新しい内容のもので、親しみある絵や素材があり
尚且つ年齢に合ったワークや文章が載っているもの・・・
となると、なかなか1冊ではカバー出来ず、
来年もまた、コピーなども利用しながらのレッスンになりそうです。

さて、2011年から小学5,6年生向けの英語が必修化されて
早5年、実は、2018年度からはまた、学習内容が大きく変わる予定だとご存知でしょうか?

今までの「英語に慣れ親しむ」内容から一転、5,6年生ではテストが行われ成績がつく‘教科’へ変わります。
そして前段階として3.4年生から必修化し、将来「英語で討論・交渉できること」をめざした実践的な英語教育へと変化をしていくと言われています。

小学校での授業を踏まえ、中学校では授業がオールイングリッシュで行われ、リスニングやスピーキングなどの実践が多くなり、
更に高校では英語での発表や討論(ディベート)力が問われる予定です。

あくまで、現段階で文部科学省が掲げている情報であり、
変更もあるとは思います。が、今までと大きく異なっていく事は間違いありません。慌てることにならない様に常にアンテナを張って、情報を得ながらレッスンに活かしていきたいものです。

求められているのは、自分の意志・意見を英語で言える様になること、なんですね。つまり、単純に例文を暗記しているだけでは、
‘話せる’事にならないと言うことです。
場面に合わせて、適切な言葉を選び話す。
かなりハードルが上がるなという印象です。
しかし確かに、日本から一歩飛び出せば最も必要なスキルです。

今の子ども達、大変ですねicon10
少しでも近道でそのスキルが身につくお手伝いをしたいと
今日もまた一つ、面白そうな学習アイテムをGETしました!
来週、小学生クラスで使ってみます。
  

Posted by トゥインクルイングリッシュ at 21:30講師のつぶやき

2016年02月24日

ご迷惑をお掛けしました

今週は、月曜の朝に娘がインフルエンザを発症してしまった為
急遽全てのレッスンをお休みにさせて頂きました。

病院で先生に、「ウィルスの数が多いからお母さんも発症すると思いますよ」と予言?され
これは危険だとすぐさまレッスンを取りやめる事にしましたが、
私の方は何とか免れた様ですface01
保護者の方からは、ご理解とご心配の声を頂き、
心より感謝しております。

結局娘も、薬がよく効いて2日後には元気になり
残る3日どの様に過ごそうかと悩んでいる程ですface03

それにしても今年はインフルエンザの感染力が強いのか、
例年以上に流行っている気がします。
3月が目の前ではありますが、まだまだ寒い日も続きますし
気が抜けないですよね。

みなさまも、どうぞご自愛ください。



  

Posted by トゥインクルイングリッシュ at 23:57講師のつぶやき

2016年02月11日

Youtubeでストーリータイム

アメリカの子供向けチャンネルCool School
https://www.youtube.com/show/storytimewithmsbooksycoolschool

ネイティブ向けなので英語は早いですが
ハッキリした発音なので聞き取りやすく、日本の子ども達でも
知ってるお話が多いので楽しめるチャンネルですface01
音やイラストが効果的なので、わからない単語やフレーズがあっても、気にならないと思いますよ!
リスニング力UPには、聞く事が一番。
お気に入りのお話が見つかれば良いですね♪






  

Posted by トゥインクルイングリッシュ at 21:52講師のつぶやき

2016年01月27日

ガールスカウトのお誘い

最初に、普段の教室とは全く関係のないお話です_(._.)_ 

実は私、かつてガールスカウトをしておりました。
活動を通して、学校とはまた違う人たちと出会い、
幼い内から御堂筋パレードやジャンボリなど様々な行事に参加した事が自信となり、
また、イギリス発祥の活動の為、海外について学ぶことも多く、
それらの経験が、その後の単独留学を実現させたキッカケになったと思っています。

留学先のNZでは、現地のスカウト活動にホストシスターと一緒に参加し、
同じ歌を英語と日本語で歌い比べたり
折り紙を教えたり、ヤングリーダーとして
オーストラリアとの合同キャンプに参加しました。
海外の人たちはキャンプと言えど、
子どもでもちゃんとエア・ベットを持参してテントの中で寝る事に
カルチャーショックを受けたことを覚えていますface01


一番右の黄色いジャンバーを着ているのが私。タイからのスカウトも来ていました


時は過ぎ、我が家に娘が生まれた時、
同じ様にガールスカウトをさせよう、と思いました。
娘は一人っ子なので、学年を超えた交流があればと思った事、
そして昔の様なご近所付き合いが気薄になった時代、
家族や友人だけでなく、
様々な人たちに娘の成長を見守ってもらいたい願いがあります。

今は年長から参加出来ます。
この1年、娘は時に叱られながらも、楽しく活発に参加しておりました。
先日、随分成長しましたね、とリーダーさん達に言って頂き
親としてとても頼もしく嬉しく思いました。
春からは1年生。お仲間が増えればなと思っています。

お世話になっている大阪61団は、千里中央を拠点とし
2015年に40周年を迎えた、とても歴史ある団です。
小学生〜大学生、大人の方まで多くの方が活動をされています。
海外派遣にも大変力を入れている団であり、今も何人もの
元スカウトが、海外で仕事や勉強に励んでいるそうです。

ご興味ある方は一度、HPをご覧ください。http://gsjosaka61.web.fc2.com/
2月21日にお誘い集会(新規の方へご参加頂いて、ガールスカウトを知ってもらう集会)が
予定されていますので、お近くの方でご興味ある方はお気軽にお越し頂きたいなと思います。
HPからお問い合わせ可能です!

残念ながら、男の子は参加できませんicon11
千里中央付近ではボーイスカウトも活動されていますので
是非、探してみてくださいね!!

以上、ご案内でしたface02




  

Posted by トゥインクルイングリッシュ at 21:56講師のつぶやき